お知らせブログ

【iPhone豆知識】アイフォーンの防水機能について

iPhone・iPad・スマートフォン即日修理の、

スマートクール富田林店です!!

 

iPhone, iPad, スマホでお困りなら、ぜひ当店にお任せ下さい!!

お問い合わせはこちらから→

++++++++++++++++++++++++++++++

〇iPhone の防水機能について

突然ですが、皆様はアイフォーンの防水性能についてどこまで理解していますか?

なんとなく、「iPhoneXRは防水だから水につけても大丈夫!」と

気軽に入浴中に利用したりしていませんか?

 

もしそんな使い方をしている方がいれば、

少し控えていただいた方が良いかもしれません。

はっきり言うと、「ほとんどのiPhoneは完全防水ではない」ですよ!

 

詳しく説明する前に、防水機能についての豆知識を一つ

電子機器や家電製品のカタログなどを見ていると、

商品の説明の中に、「JIS保護等級」や「IP〇〇」などの文字を見たことありませんか?

 

これの「IP」の後に続く2桁の数字がまさしく、

電子機器の防水防塵レベルを表しているのです!

1つ目の数字が、ほこりや砂などの入りにくさを示す「防塵」レベル(0~6)

2つ目の数字が、水没しにくさを示す「防水」レベル(0~8)です。

参考:電気機械器具の外郭による保護等級

 

一般的に、この数字が高ければ高いほど、

防水防塵機能が優れているということですね。

このことを踏まえて、例として最新のiPhoneXRのレベルはというと……

「IP67」です!(ちなみにiPhone 7, 7Plus, 8, 8Plus, Xも同じレベルです)

 

さすがあいふぉん、防塵レベルは最大の 6 です!

しかし、防水の方は 7 です。最大レベルに一歩届いていません( ;∀;)

 

 

レベル7 でもかなり防水性能はありそうですが、解説画像を見ると、

一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)

少々ややこしいですが、注目するのは一番最初!

一時的な水没にしか耐性がないのです!!

 

つまり、水にちょっと浸かったくらいなら大丈夫ですが、

それなりの時間(およそ数分ほど)水中に入れてしまうと

普通に水没してしまう、ということですね(-_-;)

 

当店にご来店いただくお客様でも、

これについてのお話を説明すると、ほとんどの方が

「知らなかった……」と驚かれます(‘ω’)

 

ちなみにですが、最新のiPhoneの中でも

XsとXsMaxについては、その防塵防水レベルは「IP68」

防水・防塵どちらも最高のレベルを有しています!!

 

でも防水機能がついているからと言って油断は禁物です。

スマートフォンを普段使いしていく中で、そういった機能は

徐々に劣化していくものです。

 

ふとした時に防水機能が低下していて水没なんてことも

多々ありますので、ぜひ大事に使ってください( `ー´)

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました(_ _)

 

 

アイコン 店舗情報

店舗名 スマートクール 富田林エコール・ロゼ店
住所

〒584-0082 大阪府富田林市向陽台3-1-1

エコール・ロゼ 1階

電話番号 0721-40-5060
店舗責任者
営業時間 10:00~20:00 不定休
メール送信先 info@smartcool-tondabayashi.co

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら