iPhone8

【バッテリーの持ちの悪化】iPhone8のバッテリー交換【富田林市より】

 

本日の修理

 

本日は富田林市よりご来店いただきました。

iPhone8のバッテリー交換修理になります。

 

使用していてバッテリーの持ちが悪く、不便なので見てほしいとのことでした。

iPhoneの設定画面からバッテリーの最大容量を確認してみると

最大容量が80ほどまで低下しており

今まで一度もバッテリー交換していないとのことだったため

バッテリーが原因と判断

交換修理を行うことに

 

最大容量80%が目安

 

当店のブログ以外にも公式や情報サイトなど様々なサイトなどで

最大容量が80%が交換の目安

と書かれているため目にしたことがある方もいるかと思います。

 

最大容量80%ぐらいになると交換したほうがいいというのは事実なのですが

80%も性能があるのに変えるのは勿体ないような…

80%にしては減りが早すぎる様な…

このように感じた人も多いと思います。

筆者自身も修理業に携わる以前は同様に考えていました。

 

結論から言うと、バッテリーの最大容量が80%と表示されていても

バッテリーの性能がそれ以下になってしまっているケースが多いです。

バッテリーの持ちが悪い、実測してすぐ電源が消えるバッテリーは

その最大容量の表示があってないことが多く

参考程度にしかならないと経験上判断しています。

 

最大容量の表示は意味がない?

 

もちろん劣化を表していることが間違っていることは少ないのですが

その劣化がどれほどの劣化なのかという判断は難しく

数値との乖離が大きいというのが現実です。

最大容量の表示をさせているバッテリーが劣化しているため

測定機能が正常に働いていないのも仕方のないことかもしれません。

 

そのためバッテリーの最大容量の表示に関わらず、使用上不便に感じることがあれば

バッテリー交換を行うことをおすすめします。

最大容量が減ってない場合は使い方が悪いという可能性もある

という程度に止め、使用期間が長ければ多くの原因はバッテリーに起因するもの

と考えて良いかと思います。

 

 

今回のバッテリー交換お時間約20分ほどで完了しました。

バッテリー最大容量が80に近くなったら交換というのは一つの目安にはなりますが

最大容量に大きな変化がなくても使用期間が2年を超えていたり、もちが悪い場合

バッテリーの劣化を疑ったほうがいいかもしれません。

 

 

よくある修理についてはこちら

iPhoneよくある故障例/相談件数の多い修理まとめ

 

iPhoneの故障・トラブルでお困りの際はぜひ当店

スマートクール富田林エコール・ロゼ店へお越しくださいませ。

【iPhone修理のご予約はコチラから】

**************************************

富田林エコール・ロゼの一階の道路沿い

ABCマートさんお向かい

マクドナルドさん、宝くじ売り場間に当店がございます。

モバイルバッテリーや急速充電器など

最新スマホ関連グッズやiPhoneケースなど

アクセサリのご用意もございますので是非お立ち寄りください。

【iPhone修理料金はコチラから】

**************************************

大阪でiPhone修理・iPad修理店をお探しなら

スマートクール富田林エコール・ロゼ店へ

 店舗情報

店舗名 スマートクール 富田林エコール・ロゼ店
住所 〒584-0082 大阪府富田林市向陽台3-1-1 富田林エコール・ロゼ 1階
電話番号 0721-40-5060
営業時間 10:00~20:00 不定休
メール送信先 info@smartcool-tondabayashi.com

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら